ごあいさつ

当クリニックは、2018年春に札幌市清田区の札幌里塚病院の分院として、北広島市共栄町4丁目の旧 山中整形外科医院を引継いで同じ場所に、整形外科・リハビリテーション科のクリニックとして開院いたしました。

本院の札幌里塚病院の基本理念 『一日一触』 ~患者様との温かな心のふれあいを大切にした医療~ をこの北広島市の皆様方にお届けするため、地域に根ざしたクリニックを目指しています。

本院の肩・脊椎・下肢の専門医が定期的に外来診療を行い、入院・手術が必要な患者様にも本院での治療が可能であり、術後も当クリニックで同じ医師の元で治療が引き続き受けられるので安心です。

リハビリテーションも同じく本院と連携し、理学療法士が徒手療法やRed cordによるトレーニングなどを駆使し、変性疾患などの保存療法や手術後のフォローなど幅広く対応しています。

また、頸部・腰部・上下肢の痛みに対しては、神経ブロック療法(麻酔科専門医)も行っています。痛みでお悩みの方は是非一度ご相談ください。

これまでもこれからも地域の皆様方との密な関係を大切に、安心安全な医療を心がけて参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

きたひろしま整形外科リハビリクリニック
院長近藤 正一

当クリニックの特色

整形外科

 一般整形外科疾患に対する治療や、麻酔科専門医による頚部及び腰部疾患への神経ブロック療法、整形外科専門医による肩関節や足関節の専門外来診療も行っております。

診療風景
腰部神経ブロック治療
足関節外来

画像診断

 最新のレントゲン装置や骨密度測定器なども配置し、骨粗しょう症などの検査、治療も積極的に行っております。

レントゲン装置
骨密度測定器

リハビリテーション科

 理学療法士を配置し、変性疾患に対する徒手療法などを用いた専門的な運動療法や手術後の運動療法にも幅広く対応しています。またノルウェー製の治療機器Red cordを使用したスリングエクササイズセラピーやHur社の空気圧を利用した筋力トレーニングマシンなど最新のトレーニング機器も設置し、様々な症状の患者様に対応可能となっております。

 電気治療機やマッサージ機など物理療法機器も設置し、様々な治療を行っております。

徒手療法
Red cord exercise
筋力増強トレーニング
治療機器

スタッフ紹介

医 師常勤 医師 1名
非常勤 整形外科医師 5名
看護師常勤 2名、非常勤 2名
看護助手1名
理学療法士常勤 3名
事務員3名

交通アクセス

住 所〒061-1113
北広島市共栄町4丁目1-2
(旧 山中整形外科医院)
最寄駅・JR千歳線「北広島駅」より徒歩20分
・JR北海道バス「北の台バス停留所」より徒歩5分
駐車場クリニック建物横と裏手に約20台